Japanese
German German German English English French French Spanish Spanish Italian Dutch Polish Russian Belarusian Ukrainian Estonian Turkish English English Czech Danish Finnish Swedish Norwegian Bokmål Maltese Luxembourgish Greek Lithuanian Latvian Icelandic Portuguese Portuguese Spanish Spanish Hungarian Slovak Romanian Romanian Slovenian Serbian Serbian Albanian Croatian Bulgarian Macedonian Bosnian Hebrew Arabic Hindi English Indonesian Korean Japanese Thai Malay Vietnamese Chinese Chinese Persian Bengali Pashto Urdu
横型ログバンドソーBÖGLI ARL-125完成。刃の張力は、自動膨張補正を備えています。ボールベアリング付きソリッドブロックキャリッジ(トラックなし)。板厚 の設定は、手動のプリセレクタで行います。カッティングロスは自動的に計算されます。ブロックキャリッジの前進と後退は、シングルレバーコ ントロールにより、0から最大まで無段階に調整可能。 技術データ ブレードローラー直径:1250mm 最大ログパス1250mm ブレードローラー幅: 120mm 最大切断長: 7000mm バイス(メカニカル):4個 付属品 O3h2l - すべての必要なキー、基礎ネジ、図面 - SUVA規格に基づく鋸刃保護 - メインモーター18.5kW、380V、モーター保護スイッチ、機械制御システム付き - ミュリ」テーブルモデル、丸太のバンドソーの刃を曲がった歯に変えて研ぎます。 - 既存のログバンドソーの刃で
BÖGLI横ログバンドソー ARL-125タイプは、ロール径1250mm、ロール幅120mmです。鋸刃には30.0 kWの駆動モーターを搭載しており、高速切断に十分なパワーを発揮します。ブレード張力には自動膨張補正機能があり、板厚調整はプレセレ クタで行われ、これにより切断ロスが自動的に計算に含まれます。ブロックキャリッジは、歯付きラックを介してBÖHRINGERギアモータ ーで駆動され、送りは無段階に変更可能です。キャリッジの長さは8.0mで、機械的なクランプエレメントが付いています。 Jq28sbn9 付属品:センターカット丸鋸、研磨機、既存のバンドソーの刃、各種スペアパーツ。

Machineseeker.jpは次の公式スポンサーです。
Flag gb
+44 20 331 800 72
Flag de
+49 201 857 86 10
Flag nl
+49 201 857 86 180
Flag pl
+48 223 076 958
Flag it
+49 201 857 86 152
Flag es
+34 911 433 456
Flag fr
+49 201 857 86 153